サラリーマンがやる不動産投資!入居者が退去の巻!

先月に3戸ある家の1戸の入居者が退去してしまいました。ただ、家賃保証をさせている為、しばらく入居者が決まらなくても家賃は入ってきます。そこがサラリーマンにとって安心できる所です。ところが、今回永年劣化による修繕費がなんと20万かかるとの連絡が在りました‼️さすがにこの金額は痛いですが、3戸の家賃相殺で良いとの事なので、持ち出しなしの1.5ヵ月分で終わるので一安心しました。それに、今回火災保険が1/3位おりてきたので助かりました。修繕費は経費なので、来年の確定申告で申告出来るので、考え方を変えればそんなに痛い事でも無い気がします。システムが出来上がれば借りている人(入居者さん)が修繕もしてくれて、節税にも繋がると思うので、サラリーマンの副業としてはありだと思います。

始めるなら早めにした方が良い!

始めるなら早く始めた方が良いと思います。なぜなら、まずはローンから始まるからです。まずは1戸から2戸は、自分からも投資して早く無借金にしたいからです。そうすれば、戸数を増やし、インカムゲインを増やす事が出来るからです。

いかがでしたか?早く不動産投資を始めて、サラリーマンの副業にしてみてはいかがでしょうか?!まだ疑問や不安がある人は質問頂ければ、お答えしますよ。ノーリスクではないですが、ローリスクだと僕は思っています。

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。