続職を読んでから1年!

仕事を辞めたいと思い始めたのがちょうど1年くらい前になります。その時出会った本が「続職」でした。そこに書いてあったのが、その仕事を辞めたい為に転職先を探したり、起業を考えている人が殆どで、その為失敗する可能性が高いという事でした。そして、辞める前に1年間その会社で新たに勉強したり、自分に無いスキルをお金を貰いながら高め、改めてこの先を考えようと書いてありました。

1年たって思う事。

正直1年前に辞めなくて良かったと思ってます。やった事が無い営業を1年やりましたが、1年前は起業も考えていたので、全て自分で開拓する営業はまだスキルが無いと気づかされ、更に本で書いてあったように辞めたい為に、今の現状から逃げたい為に辞めようと思っていたのだと気づきました。

ただ、辞めたい気持ちは無くならない!

ただ、残念な事に気づいても辞めたい気持ちは失くなりません。なので、今後も自分のやりたいことに対して、必要なスキルを付けていき、絶好のタイミングで改めて辞める選択が出来ればと日々奮闘中です!

辞めたいと思っている方に!

このコロナが流行っている大変な現状でも、今の仕事を辞めたい方は多いと思いますが、まずは「続職」を読んでみてはどうでしょうか?!辞めるのを先送りし、絶好のタイミングを見計らうのも一つの手だとお伝えしたいと思います。

辞めたいと思っている時は、何をやっても面白くないと思います。そして、考え方もマイナスになりやすいので、僕みたいに別な考え方もあるのだと気付いて頂けたら幸いです!

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。