人を変えようと頑張っている人はいませんか?人は変わりません。どうすれば良いかお話しします!

自分自身を考えると分かりやすいですが、人に言われて変われますか?おそらく変わるよと言われる人は、その人に合わせただけです。と言うことは、自分に相手が合わせてくれれば、人は変わったと思うでしょうし、合わせてくれなければ変わらないと思うのです。そんなの分かっているよと言われると思いますが、その事を意識していない方が多いと思います。ではどうすれば良いのでしょうか?

人は変わらない。変えられるは自分だけ。

自分が変われば、善くも悪くも人は変わらざるを得なくなることを意識してください!心理学者のアドラーも言っています。そして、人を変える事は操作だと認識してください。操作されていると思うと誰も自分に合わせてくれる訳ありません。

人を怒っている人はまさに人を操作したいと思っている。

僕は二児のパパですが、言う事を聞かないと怒ってしまう事があります。でも、その時は言う事は聞いても、また別の時に同じことをしたりします。これはまさに、自分に合わせてもらいたいと威圧で操作してることに他ならないことに気付かされます。まだまだ僕も未熟だと気付かされます。怒る事に意味がないです。

ではどうすれば良いのでしょうか?

相手に注目する事です。今その人がどうしたいのか、どう思っているのかを意識してみると自ずと答えが出てきます!その答えに自分が合わなければ合わせなければ良いだけの事です!

しなければいけないことは一つもないと認識しましょう。

殆どの人がこうしなきゃとかこれをやなきゃと思ってしまい、人を操作しようとしてしまいます。なので、しなければと思う事はやめてやりたいことを選ぶようにするよう意識すると良いと思います。「そう言ってもね」と聞こえてきますが、人を操作して、してもらえなくて腹をたてているより、意識してその回数を減らした方が懸命ではないでしょうか?

僕もまだまだ人を操作しようあとしてしまいますが、意識して回数を減らせば、楽しく幸せに暮らせると思います。皆さんも是非意識してみて下さい!

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。