糖質制限のコツは3つ!

久しぶりに糖質制限の事をかきます。糖質制限は、食事から糖質をなるべくとらないようにすることですが、お米(糖質)がやめられない方が多いと思うので、3つのコツを教えます。

  1. まず朝から抜き始め、少しづつ抜いていく。
  2. 食べる順番は、糖質を最後に。
  3. ぬく代わりにタンパク質と脂質とビタミンとミネラルを良くとる。

そんなのわかってるよ!っと思われるかもしれませんが、以外と2、3番目は意識しないとできません。今更、何故これを書いたかと言うと、やはり、糖質制限は体や心に良い影響を与えてくれるからです。そして、僕も失敗して、その失敗を考えたからです。

僕の失敗談

僕の場合は、食べる量が減ったり、摂取カロリーが足りなくなり、体的にエネルギー切れを起こしたり、血液検査でも、それが見えました。そして、十分にカロリーをとろうと、最近糖質もとっていると、体重が2キロ増え、脂肪が付き、お腹の調子が悪いのです。やはり、糖質を抑え、十分に、肉等のタンパク質をお腹イッパイ食べないとダメだと分かりました。僕も含め、皆さんが中々成功しないのは、3の糖質を他の物で置き換えれない事だと思います。糖質を食べる前に、お肉や野菜をしっかり食べられれば、糖質をとらなくてもすむのです。

巷も糖質制限を意識している。

3戸目の投資用マンションの融資を受けに東京に来たのですが、ファミレスのジョナサンに入ったら、朝食にパンやご飯の代わりに、低糖質のソイパンやサラダに変更可能になってました。糖質制限している僕としては、ありがたいです。久しぶりに朝食を食べました。最近は、色々な所で糖質制限食を目にします。ますます増えて行くと僕は思います。それだけ効果が出ているからではないでしょうか。

DSC_1297

これからも、僕もしっかり糖質を制限して、体も心も健康にしていきます。皆さんの健康に、少しでも役にたてたら幸いです。

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。

今日のキンブル part2

今日、子供が運動会の振替休日で、子供とキンブルに行ったのですが、なんと信じられない値段の物を見つけました。

DSC_1285

賞味期限が後3日ではありましたが、お菓子のグミで韓国産で3円でした。捨てても良いと思い2つ購入しました。子供は喜んでいました。

DSC_1286

糖質40%オフのお菓子も気になったので、3つも購入してしまいました。一袋で糖質8.4グラムです。おつまみにしたいと思います。

DSC_1287

凍らして食べると美味しいゼリーです。夏にピッタリなのですが、お風呂あがりやご飯後の子供のデザートに持ってこいなので、オレンジとスイカの2種類を購入しました。

DSC_1289

今日のメインは子供の箸を買うことでした。1膳66円でした。安い方を子供に言うと嫌だの答え!女の子はおませです。

DSC_1288

最後は、さずが小学生の女の子。おませですね!中々かわいいお財布が欲しいと良い、自分のお小遣いで購入させました。毎月540円あげているのですが、ほぼ1ヶ月分です。ただ、きれいでかわいいと子供は大満足そうでした。

いかがでしたか?子供と楽しい休日が過ごせました。子供も自分のお金で買える場所は100均か駄菓子屋くらいなので、子供も満足度満点だそうです。是非、皆さんも行って見てください。お宝が眠ってますよ!

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。

やはりカロリーが大事だと実感。

基本的に糖質制限を心がけていますが、食べる量や、ナッツを食べたりバターコーヒーを2回に増やしたりして、カロリーを増やしたら、以前より疲れやエネルギーきれが少なくなりました。やはり、摂取カロリーを落とすとあまり良くない事が分かりました。

体重が2キロ増えました。

以前よりは、糖質も少し多目にとったせいか体重が2キロ増えていました。そして、お腹が良くすくようになりました。やはり、糖質回路がまた回り始めてるかもしれませんが、52キロ台の時より気持ち的にも体的にも良い気がしています。

糖質をとっても体調が維持できる様にする。

今の目標は、糖質制限を気にしながら、何を食べても体調が悪くならないような体作りをして、体の内側(特に腸内環境)を正常にしていきたいと思います。

今のマイブームはラム肉!

同じタンパク質をとり続けるとアレルギーを起こす可能性があるため、知人からラム肉の美味しさを教えて貰い、牛、豚、鶏に加え、ラム肉もとるようにしました。以前は臭いがダメでしたが、今はどの肉よりも好きになり、コストコで買って来ました。癖が少なく、美味しく食べてます。

DSC_1282

摂取カロリーは重要です。お肉やナッツはある程度カロリーが高いのでしっかり食べるようにした方が良いと思います。今の僕は、ラム肉をお薦めします。

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。

焼酎の甲類を呑みすぎると体調が悪くなるのは、僕だけか?

糖質制限を始めて、ビールから焼酎に変えました。最初は何を呑んでいいか分からなかったので酒屋に行って見ていると、甲類、乙類があるのが分かりました。調べてみると、甲類、乙類の違いは蒸留の仕方が違うのでした。ただ、甲類の方が圧倒的に安いので、甲類の方が体に良くないのかなと思ったのですが、それも調べてみると、どちらが良いとか悪いとかではないとの事だったので、最初は安い甲類を買って呑んだのです。

甲類は僕には合わなかった。

焼酎に炭酸水をまぜ、ソーダ割りで呑んだのですが、二日酔いになったり、呑みすぎた時には、夜中吐いてしまったりとキツかった時も。なので、かなり薄く呑むようにしたのてますが、今度は物足りない感じが、、、、、。

乙類は、二日酔いや夜中吐くことがなくなった。

ある日、乙類の麦焼酎を貰って呑むと、まず、香りが違い、美味しいと思いました。そして、量を呑んでも、二日酔いにならず、吐くこともなくなりました。なので、乙類の焼酎を探す様になり、更に麦より芋を試すと、更に美味しい事が分かり、たどり着いたのが、黒霧島でした。ただ、価格が安くても、1.8リットルで1600円と甲類に比べると1.5倍の値段、そこで、甲類、乙類を混ぜた混合を購入してみました。

混合はダメだった。

1.8リットルが1000円位なので、これが美味しいのなら、リーズナブルで良いと思ったのですが、呑んだ瞬間から悪酔いしそうな感覚が。やはり、僕は甲類が入っていると、体に合わないと言うことが分かりました。

僕のお薦めは乙類、芋焼酎。

味も香りも楽しめて、二日酔いになりにくいのは乙類だと思います。僕だけかもしれませんが、やはりお薦めは、少し値段は高いですが、乙類をお薦めします。

皆さんはどうでしょうか?焼酎は、二日酔いの原因のホルムアルデヒドが少ないとの記事も見たのですが、僕は乙類は良く、甲類はダメと分かりました。結果、自分の体に合わないものはとらない方が良いと分かりました。これからは、けちらず、乙類を呑むようにしたいと思います!

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。

サラリーマンにお薦めの投資は不動産

3件目の物件が決まり、銀行の決済もおりたので、3件目をめでたく購入ができるようになりました。

頭金と諸費料はアメリカ国債と同じ値段だった!

今回の物件の自己資金は、この前売った国債の購入金額とほぼ一緒だったので比較してみました。

アメリカ国債の場合

  • 購入金額は、161万円
  • 35年で償還
  • 為替水準が一緒なら約倍の、320万円位になる予定

不動産の場合

  • 自己資金164万円
  • 840万円の借り入れで30年ローン
  • 資産価値的に売っても600万円位になる予定

比べて頂ければ分かると思いますが、自己資金が同じで、不動産の場合は最終的に4倍以上、借り入れの金額(借りている人が払ってくれる)に対しては6倍になります。今回の物件で、改めて不動産が有益であることが分かりました。

いかがですか?銀行に入れていても増えません。僕らの世代は、年金も当てにできないので、今から備えなければなりません。国債のような金融商品もありますが、率を考えると、不動産はお薦めです。

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。

今日のキンブル

また、今日もキンブルに行ってしまいました。そして、見つけたものがこれです。

DSC_1277

牡蠣の缶詰めです。ネットで調べると1つ300円以上します。以前から、キンブルに100円であったのですが、賞味期限が近くなったので、値段が一つ30円になっていました。以前から気になっていたので、6つも買ってしまいました。ただ、6つ買っても180円なんで、安過ぎです。牡蠣は亜鉛等のミネラルも豊富なので、僕としては、ありがたい逸品です。

DSC_1279

早速食べてみました。味は、ピリッと辛いカレー味で、お酒のつまみにもってこいです。ちびちび呑みながら食べたいと思います。

他に買った物。

DSC_1278

なんと一つ10円でした。奥さんにお土産です。竹の子3つに、れんこん2つで50円、駄菓子並でした。(笑)

DSC_1280

10個入って180円でした。これは、子供にお土産です。スーパーで一つ100円以上する物が、賞味期限が11月までとあり、10個セットで売ってました。子供は、量が多いと喜ぶので、つい買ってしまいました。

今回は中々お値打ちな商品をゲットできました。また、行きたいと思います。

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。

実は、僕は、強迫障害だった。

まず、強迫障害とはどういう病気かというと、自分を強迫し、やらなくても良いと分かっていても、やらないと気がすまないとか、何か大変な事が起こってしまうと自分で強迫をして、行動を強制してしまう病気です。過度な潔癖症もこの中に含まれます。僕は病院で診断された訳ではないですが、最近この病気で悩んでいる人のニュースを見て、僕もだったんだと思い、10人に1人がこの病気ということで、結構多いと思い、僕の症状等も紹介し、皆さんにもの病気を知って貰おうと思いました。

幼少期からの症状。

僕の記憶が正しければ、6才位だったと思いますが、5分に1度手を洗っていました。原因は分かりませんが、頭の中で手を洗わないと大変な事や家族に大変な事が起こるような気がして、また手を洗いに行くのです。手を洗った行為が必要で、きれいにしたいわけではありませんでした。なので、タオルがベトベトでふけなくなると、床に水滴を落としながら服で拭いたりしていました。家族は、僕が几帳面な所があったので、潔癖症だと決めつけていました。最初は自分もそうだと思っていたのですが、小学校で色々な情報が入ってくると、クロネコをみると10歩さがらないといけないとか、救急車が通ると手の親指を隠さないといけないとかの迷信もしっかりやらないと気がすまないとか、壁のある部分を息をとめながらみないと何かが起こるなど、誰もやらないことまで、頭の中で指令がくるのです。皆でいるときは、やっている人がいなかったので、なるべく我慢するのですが、どうしても我慢できなくなると、ばれないように自然を装いながらやるので、子供ながら、自分が嫌になるときもあり、一人で悩んだ時もありました。そして、その時は、強迫障害と言う病名もなかったので僕は、勝手に多重人格症か何かだと思ってました。

症状は、今でも続いている。

大きくなったら、症状はよくなると、親も思って見たみたいですが、中学や高校へ行っても僕的には治らなかったです。一番辛かったのは、試験の時で、書いた答えを消さないとダメと指令がきたり、先生の頭の上のスピーカーを見なければダメと何度も指令がくるので、その度みていると、先生からはカンニングか何かしているのではと、マークされるときもあり、やめたいと思うのですが、また時間がたつと指令がくるので、疲れてしまうのです。本を読んでいるときも、悲惨な場面や残虐な場面はもちろん、普通の文章を読んでいるときも、戻らなきゃダメとかうちの家族も悲惨な目にあうなどと思ってしまい、息を止めてここまで読まなきゃダメと指令が来て、30才までに5冊も最後まで読んだことがありませんでした。

子供が産まれて、またひどくなり、強迫障害の事を知ることになりました。

子供が産まれて、また症状がひどくなりました。ビールのプルタブをあけたら手を洗い、服を着替えたら手を洗い、会社の鞄を触ったら手を洗ったりしていたため、家のタオルの洗濯物が大量になるのです。奥さんから「何で、タオルの洗濯物が多いの」と言われても、何も言えませんでした。そんなある日、少量の皿洗いに1時間かかり、洗剤が体にどんな影響があるかと調べていたら、僕と同じ症状の人が強迫障害ではと言われている記事を見ました。その時、全てが合点がいき、初めて自分は病気なんだと思ってスッキリしました。

家族にも告白。

奥さんに、僕は強迫障害だと告げ、タオルの洗濯物が多い事を理解してもらい、行動もやってもやらなくても結果は一緒、となるべく思い、今は少し楽になりました。そして、何かやらなきゃと思ってきたら、病気なんだと思うようにして折り合いをつけています。そして、僕以外の人はそれをしていないので、大丈夫だと自分に言い聞かせるようにしています。そして、今は、糖質制限をして脂質でエネルギーを回して、なるべく脳にエネルギーを与えるようにして、症状を改善させています。

いかがでしたか?こんな病気もあると言うことを知って頂き、もし自分もこんな症状あると言う人は、一人で悩まず、病気がそうさせていると、認知されると少し楽になるかも知れません。僕も完全に症状がなくなった訳ではないですが、大分楽に生きれるようになった気がします。

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。

キレート鉄は摂取に要注意。

親友から、鉄の摂取に注意メールがあり、オーソモレキュラーでもキレート鉄はちょっととありました。そこで、僕も飲んでいたキレート鉄や他の鉄についてお伝えしようと思います。

鉄は、3種類がある。

  1. キレート鉄
  2. へム鉄
  3. 非へム鉄

キレート鉄は吸収が早い。

吸収力をあげるために、アミノ酸にコーティングされた鉄がキレート鉄です。即効性があり、極度の貧血の人や、緊急で鉄を補給したい人には、もってこいのサプリメントですが、過剰摂取になりやすいのが欠点です。鉄は吸収されてしまうと、体の外に出すことができずに蓄積されてしまいます。なので、キレート鉄を使う時は注意が必要です。

最も安全な鉄はへム鉄。

へム鉄は、動物性でタンパク質に包まれていて、吸収も悪くないです。レバーや赤み肉に多く含まれています。ただ、レバー等が苦手な方も多いので、へム鉄もサプリメントが出ていて、キレート鉄よりは吸収速度が遅いので、過剰摂取になりにくいので、安全です。

吸収力が悪いのは、非へム鉄です。

非へム鉄は、植物性の鉄で、吸収が悪いのです。なぜ吸収が悪いかと言うと、人間は元々肉食で、動物性のへム鉄を吸収する仕組みになっているのです。そして、植物性の鉄が入ってくると別の吸収回路から入れる為に、別のミネラルの吸収を阻害することにもなるので、吸収があまりされないのです。

結論は、急を要しなければ、へム鉄をとるようにした方が良いです。僕も、これからは、へム鉄をとりたいと思います。

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。