金の高値相場はこのまま行くのか?サラリーマンにお薦め、金の積み立て順調!

金は元々とれる量も大体決まっていて、加工しやすいので、通貨より信頼性の高い物とされています。なので0にはならないのです。なので、金は有事の金と言われ、世間に大きな悪い事が起こると、投資家は金を投資先に選び金の価格が上がる事になります。そして、物価と共に金の価格はあがってきました。ただ、やはりコロナの流行った当初は売られていましたが、まだまだ予断は許しませんが、色々な国で、経済活動の緩和を受けて、金を買う投資家が増え、金相場が上がる現象が起きています。

サラリーマンにお薦めなのが金の積み立てです。

どの投資も、下がった時に買って上がった時に売る事が出来れば大儲けできます。ただ、それが出来るのはかなり知識があったり、巨額の投資家だと思います。では、サラリーマンはどうすれば良いのでしょうか?それは、本業をしながら毎日金の積み立てをする事です。投資には絶対がありませんが、金は物価と共に右肩に上がっています。そして、下がった時も高い時も買って行くのですが、この先物価共に金の価格が右肩に上がって行けば必ず利益が出るのです。この方法をドル均等法と言います。昔からある投資法です。

この手法は一時的の急落等に対応可能。

どの相場も、小さな波の様に上がっては下がるという動きを繰り返し、長期間かけて始めた時から払い戻すまでに大きな波としてとらえることができ、最終的に始めた時より上がっていれば損をせず、利益を出すことができます。なので、サラリーマンの投資法としては一喜一憂しなくても良いのです。安くなれば、安い時期に沢山買えたと思えば良いのです。

今の成果はこの様になってます!

去年の10月から初めて、毎月5000円積み立てて、10ヵ月たった今、8gしか保有してませんが、プラス(赤字)で4500となりました。ほったらかしで、これならまずまずだと思います。始めた時期が良かったかも知れませんが、右肩下がりにならない限り、損はしないので、このまま続けて行きたいと思います。



どうでしたか?金が最高値とニュースで言われています。このまま続けて上がるのか、下がるのか分かりませんが、金の投資も検討してみてはいかがでしょうか!

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です