スヌーピーはまだまだこんなに人気があったとは。

先日、スヌーピー展があって、無料チケットがあったので、家族で行って来ました。最終日でしたが、すんなり入れると思ってたら、入り口に45分待ちの札が!まさか、並んで見るとは思わなかったです。テーマパークみたいに、列を作り、入口が狭いせいか、まず2階に行き、下に降りるまで並び、下の部屋の中をぐるぐる回り、展示室に入るという仕組みでした。中も自由に見て良いのですが、人でごった返していました。中はこんな感じでした。

僕が、生まれる前からいる(1968年)キャラクターが未だに、沢山のファンがいると実感しました。そして、僕よりも若い方や、更に男性ファンもいるんだとビックリしました。シンプルなフォルムなんですが、そこに、可愛さと愛くるしさに魅了されてしまうんですね。

行ってみて、改めて、スヌーピーの魅力を感じました。

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です