サラリーマンの不動産投資 紹介篇

ここで、僕の物件と紹介してくれた不動産屋さんの紹介をしたいと思います。

物件は、横浜に中古物件2件所有

まず、物件は、横浜のワンルームマンションの1戸を2件所有しています。1件は無借金で、もう1件がローンを組んでいます。ただ、自分でも驚くのは、所有物件はこの目で見たことがないのです。

なぜ、横浜の物件なのか?なぜ、中古物件なのか?

僕の物件を紹介してくれた不動産屋さん(板橋君)が開いていたセミナーに参加して、まず教えてもらったのが、未だに、人口は関東に集まっている事です。逆に地方は人口が減っているので、空室や家賃が下がりやすいそうです。そして、新築物件だと家賃が高くとれるが、価額がワンルームでも3000万は超え、サラリーマンだと中々ハードルが高く、最初の内は、業者が儲かるようになっているみたいです。なので、中古物件は、家賃は低いですが、価格も安く、手が出しやすく、建て替えも視野にいれれるので、将来1000万位で建て替え可能になるかもとの事です。(買った物件の、全戸数は320戸あるため、全オーナーが1000万位出せば、新築がってしまうからです。)

WINWINの関係が重要!

板橋君のセミナーで、やろうと決めた言葉は、業者もオーナーもWINWINの関係でなければいけないと言われた事です。確かに、オーナーが儲かれば、業者が儲かる関係であれば、しっかり対応してくれるからです。なので、僕は、物件が気に入ったのではなく、板橋君が気に入ったのです。なので、僕の家の、キャッシュフローは報告しています。そして、僕の事を真剣に考えてくれている証拠に、おべんちゃらは言わず、曖昧な意見は殆ど、言われた事は、ありません。

板橋君の紹介!

株式会社 未来構造
代表取締役 板橋祐斗http://mirai-co.co.jp/company/

保険や家族背景などをライフプランに加えた不動産運用の提案をしてくれます。
棟物や区分、アパート建築も手掛けているので、相談すると、色々検討して、皆さんに合った物を、提案してくれます。

いかがでしたか?まずは、興味があれば、相談するだけでも価値があると思います。色々親身になって、相談にのってくれると思います。

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です